絵本作りが簡単になる!絵本の創作アプリとは

絵本を制作する際にはストーリーを考えて、ページを割り振って、イラストを描くなど多くの手順をこなさなければなりません。

そんな作業を簡単にしてくれるのが絵本創作アプリです。絵本の創作アプリの基本情報をご紹介します。

絵本の創作アプリにはどんな機能があるの?

絵本の創作アプリにはどんな機能があるの?

絵本の創作アプリは、スマホやタブレットで簡単に絵本が作れる便利なアプリです。複数の企業が独自の創作アプリを販売しており、ゲーム感覚で楽しめるアプリや本格的な絵本の制作ができるアプリなど、それぞれ特徴が異なります。

ゲーム形式で絵本を作るアプリには、自分で作ったキャラクターが絵本に登場してアニメーションで動くものや、好きなキャラクターを選んでストーリーを作り、絵本を作っていくものがあります。これらのアプリは、どちらかと言うと子ども向けに作られているので、「絵本を作る」ことよりも「教育」を目的としている点が特徴です。

「絵本を作る」ことが目的であれば、えほんクルが提供している創作アプリをご利用ください。絵本のデータ作成から製本までできるため、オリジナルの絵本が作りたいという方ならどなたでも簡単に絵本を作ることができます。

自作の絵またはアプリ内に用意されている絵の中から、自身で考えたストーリーに合う絵と背景色を選択し、文章を入力するという作業を繰り返します。タイトルや表裏の表紙まで確定したあとは、製本の申し込みをするだけで、後日オリジナルの絵本が手元に届くという仕組みです。

頭の中でイメージしていた絵本が形になるので、完成した時の嬉しさは格別です。

創作アプリを使えば隙間時間で絵本が作れる

創作アプリを使えば隙間時間で絵本が作れる

絵本の創作アプリは、スマホやタブレットがあればいつでも絵本の編集作業ができるため、仕事の休憩や移動の時間などを利用して絵本を作ることが可能です。

「作りたい絵本の内容は決まっているけれど、絵本を作る時間が作れない」という方や、「仕事が忙しくて子どもと遊べない代わりに何かプレゼントしたい」という方も、絵本の創作アプリをダウンロードして、隙間時間に絵本を作ってみませんか?

製本の申し込みをする前であれば、絵本の内容は何度でも変更することが可能です。納得がいくまで、絵本作りをお楽しみください。

紙絵本の魅力とは?

えほんクルが提供する絵本の創作アプリは、製本までできることが最大の特徴です。紙絵本には、背表紙を見ながら、「この本面白そう」と選び取る楽しみがあります。全く知らない本でもふとした時に手に取って「面白い!」と感動した体験を持つ人もいるのではないでしょうか。

また、紙絵本は触れることができます。紙の質感や厚み、ページをめくる感覚など、様々な感覚を使って楽しめるのは紙絵本ならではでしょう。さらに、お気に入りの絵本が本棚にあるのを見るだけでも、幸せな気持ちになります。紙絵本はコレクションとしても楽しむことができるのです。

えほんクルの絵本の創作アプリでは、プロが描いた2,500点以上のイラストをご用意しています。

絵が描けなくても問題ありませんので、自分のアイデアを形にしたい方、プレゼント用の絵本を作りたい方は、ぜひお試しください。

絵本の創作アプリで手軽にオリジナル絵本を

販売業者名 株式会社アスタワン
代表取締役 久米 幹夫
住所 〒435-0042 静岡県浜松市東区篠ヶ瀬町1368-2
電話番号 053-488-4427
電子メールアドレス ehonkuru@gmail.com
URL https://ehonkuru.com/